** M☆M House's Diary **

vmmhousev.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

父は、ハブ捕り名人 ♪

 


昔、 近所では

通称 「ハブ捕り名人」と呼ばれるほど
ハブの生け捕りの 達人だった 父・・・。




私の実家は、山を切り開いて建てた家だったので、
子供の頃は、ハブが出た! なんて日常茶飯事であった。



今思えば、とても恐い話だが、

庭で見たなら まだしも・・・・・
家の中に入って来た事だって、何度もあった。 w((´ω`))wワオッ!!



オルガンの中、洗濯機の下などなど・・・・・・・

工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━…





よくま~ 家族の誰1人と噛まれなかったものだ・・・・・・(゜_゜;)

今思うと ぞっとする程である。





玄関の垣根から、母に飛びかかって来た
20cmにも満たない程の小さな赤ちゃんハブを生け捕りにし、

大きいヤツが捕れたら その時一緒に売りに行こう♪ (゚∀゚)
・・・と言って、

3ヶ月あまりの間、その小さな赤ちゃんハブを瓶に入れて飼っていたこともある。 (-ω-)


ハブって それくらいの期間なら、水だけで平気に生きるのよ。 (゚ω゚)ノ




ハブを売りに行こう ?




沖縄を観光する方はご存じだと思うけど、
沖縄ワールド・文化王国玉泉洞の一部になっている、ハブとマングースの対決。


あの頃は、独立して 多幸山ハブ公園と言う場所があった。 (現在の琉球村)
そこでハブとマングースの対決が見られた。



父は、捕獲したハブを その公園に売りに行っていた。



ハブを生け捕りにする際、いかにキズをつけずに捕る事が出来るか・・・・ξ(`へ´)?

試行錯誤の上、
ハブを捕獲するための器具を 自ら手作りしていたくらいだ。   苦笑。



実際、それのおかげで 人が襲われる可能性も少なく
キズをつけずに生け捕りにしていたんだから ある意味、すごいと思う  笑<(; ^ ー^)






実家には、


比較に使われたであろう、 私たち子どもたち (-ω- *)

そして、 誇らしげに 「 ヘビ 捕ったど~~」 └(^0^)┐ と言わんばかりの父が

捕獲した無毒の蛇を持った 親子写真が残っている。


はい! チーズ!

゚.+:。(;-ω-)  ┌( ̄0 ̄)┐  (-ω-;)゚.+:。




※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*




そんな ちょっと・・・・

いや かなり変わった父も、もう76歳。




ひとり旅が好きで、30カ国以上の世界を旅して来た父。


年金は、全部旅の費用となり 財産は使い切って死ぬと言っている。  笑




今現在も、1人でどこか外国を旅している。

(何処行ってるって 言ってたっけな~? 笑)




父の旅の おもしろエピソードは、 またいつかの機会に・・・・





☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆



父に関連する 記事


長~い 長~~い 居眠り?・・・・・・・・(-_-) ...zzZZZ


結婚記念日?



うちの父の場合・・・・・。
[PR]

by mm_house1012 | 2009-09-17 15:00 | 思い出エピソード


<< 気分は観光客 !(^ ▽ ^)!      続  招かざる訪問者  >>