2009年 09月 23日

秘密の花園 ☆ 熱帯ドリームセンター♪




水族館を楽しんで 時はすでに、15:00を回っていた。
少し小雨が降り出して、涼しく感じた。


c0139258_1336225.jpg

クロトンパティオ。
我が家の庭にも何種か植えてあるけど、
まったく 別の植物みたいだ~ やはり、ちゃんと手入れされると綺麗だな~^^;
お花の植え方など、とても参考になったよ。


c0139258_13361862.jpg

煉瓦の風景は、まさに別世界。
大きな壺があちらこちらに置いてあって、素敵過ぎる~ (*^_^*)


c0139258_13363444.jpg

異国情緒あふれる 公園。



c0139258_13364519.jpg

常時1700種類以上のランが展示されているそうだ。


c0139258_13365810.jpg



c0139258_13372358.jpg

ランだけではなく、亜熱帯植物の花々・・・・・
そして トロピカルフルーツの実も生っている。



c0139258_13374046.jpg

これ何だか ご存じですか?

私も初めて見た。
あのスイーツの香りのバニラである。


c0139258_1337546.jpg

バニラって、ランの種類だったんですね~。
なので、花もまったくランと同じ。 残念ながら 今回花は咲いていませんでしたが・・・



c0139258_13383289.jpg

そして、これ! こんな所 幹から実がなっている。
チョコレートの原料になるカカオの木だ。


c0139258_13384933.jpg

花もこんな風に咲くのね~ びっくり (@ 。@)


c0139258_13385945.jpg

この実の中に 赤く熟した種が入っている。




c0139258_13392223.jpg

これも面白い花。 とっても可愛い花。


c0139258_13393627.jpg

オオベニゴウカン


この細いのが花びらなのだどうか・・・・
これが落ちると、 ↓こんな風に 可愛い実のようなものが残る。

c0139258_1340221.jpg



公園内には泉もあって、あちらこちらに小川も流れている。

c0139258_13401788.jpg


マイナスイオンをいっぱい感じる~。└(⌒。⌒)┘
癒されるわ~~
しばし、水の音を聞きながら スイレンを眺めた。


c0139258_13403534.jpg


どこもかしこも、ため息が出るような風景だ。

見るところ 見るところ感動の連続。(=^ ~ ^=)


c0139258_1341290.jpg

ランの種類もさることながら、
本当にいろいろな植物や木の実を見ることができる。


たまには、遠出してでも こんな癒しの風景を眺めて
リラックスする時間も必要だな~




今度のお休みは、この1日があったおかげで
私にとってとても充実した休日となりました (*^_^*)
[PR]

# by mm_house1012 | 2009-09-23 13:43 | おでかけ
2009年 09月 22日

気分は観光客 !(^ ▽ ^)!



昨日は、早朝から往復150kmの道のりを 母と二人でドライブ。


目的地は、
母がまだ一度も行ったことがなかった、美ら海水族館。


さ~
いざ出発~~ (^0^)/


昨日は、とても良い天気に恵まれて
海も最高にきれいな コバルトブルーだった。

c0139258_1323080.jpg



2002年に新館になった、美ら海水族館。

c0139258_1325857.jpg


観光客の方はお馴染みの水族館だけど、
沖縄に住んでいながら、なかなか出かける機会のないまま、
新館がOPENしてから、7年
まともに見学したのは、実は昨日が初めてであった。^^;


c0139258_1332159.jpg


私は、新館がOPENしてすぐに行ったけれど、
何しろOPENしたばかりで、
ものすごい大勢の人が詰めかけ、いったい何を見たのか・・・・・

人の後頭部ばかり見て終わった そんな感じであった。 笑


c0139258_1353434.jpg


なので じっくり見学したのは初めての私 (^^)
数年間、体調を悪くしていた母は、初めてだ。

二人とも、まるで気分は観光客 (*^_^*)
親子二人で出かけるなんて 何年ぶりだろう。


c0139258_1355332.jpg



昨日も、結構な人出ではあったが かき分けかき分け
じっくりと水槽を眺めた。 きれいだ~ 

これははたの一種。 じ~っとカメラ目線だったよ  笑



c0139258_1361913.jpg


ナポレオンフィッシュ
まるで、クリスチャン・ラッセンの世界みたいだ (^^)

まだまだ入り口付近なのに 感動でなかなか前へ進めない。
なんて癒し効果なのだろう。


c0139258_1363518.jpg


本当に 観光客ばかり^^
大型連休だけあって、すごい賑わいであった。



c0139258_1365023.jpg


10cmくらいの 可愛い クブシミ(コブシメ)の子供。
後ろにある紫色の貝は、シャコ貝。
きれいだ~ (^・^)




さ~て、いよいよ メインの黒潮の海へ・・・・・・・



c0139258_1371540.jpg




c0139258_1372571.jpg

撮影が難しい~ (>_<)
暗い上に、相手は泳いでいる訳で・・・・・^^;  
ほとんどがピンぼけ 苦笑



c0139258_1373684.jpg

これは マンタ。 (オニイトマキエイ)


海底には、鮫がいっぱい。
ほとんどがお昼寝中~~ 笑


c0139258_1375127.jpg

2匹 並んで・・・・^^

鮫だけど、何だか可愛い。




c0139258_1393341.jpg

ジンベイザメ。
ようやく写せた1枚。
世界で初めて長期飼育に成功したジンベエザメである。



c0139258_1395067.jpg


どれくらいの時間が経っただろか・・・・
お腹空いた~ (>_<)

時計を見ると
なんと 水族館だけで2時間もかかっていた 笑




そして、次なるは  オキちゃん劇場♪



青い海をバックに、
イルカたちがダイナミックなジャンプやかわいいダンスを披露してくれる。


c0139258_13104380.jpg



c0139258_13105973.jpg

オキちゃんショーはこれまで 何度も見てきたが、
来るたび、違った面白いパフォーマンスをしてくれる^^
今回は、島うたを唄ってくれたり 笑(めちゃ可愛かった)

カチャーシーまで 踊ってくれたイルカたち 笑



c0139258_13111422.jpg

何とも可愛くて、キュ~ント 顔がほころびっぱなし (*^_^*)


あの 人工尾びれの フジも元気でしたよ^^
フジの子供達も、調教を受けながら 大きく育っていた (^^)


c0139258_1311436.jpg



久しぶりに遠出して、終始母と ぺちゃくちゃ喋りっぱなし 笑
あっという間の1日であった。^^



c0139258_131229.jpg





長い間 お付き合いありがとうございました。 m(_ _)m
[PR]

# by mm_house1012 | 2009-09-22 13:17 | おでかけ
2009年 09月 17日

父は、ハブ捕り名人 ♪

 


昔、 近所では

通称 「ハブ捕り名人」と呼ばれるほど
ハブの生け捕りの 達人だった 父・・・。




私の実家は、山を切り開いて建てた家だったので、
子供の頃は、ハブが出た! なんて日常茶飯事であった。



今思えば、とても恐い話だが、

庭で見たなら まだしも・・・・・
家の中に入って来た事だって、何度もあった。 w((´ω`))wワオッ!!



オルガンの中、洗濯機の下などなど・・・・・・・

工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━…





よくま~ 家族の誰1人と噛まれなかったものだ・・・・・・(゜_゜;)

今思うと ぞっとする程である。





玄関の垣根から、母に飛びかかって来た
20cmにも満たない程の小さな赤ちゃんハブを生け捕りにし、

大きいヤツが捕れたら その時一緒に売りに行こう♪ (゚∀゚)
・・・と言って、

3ヶ月あまりの間、その小さな赤ちゃんハブを瓶に入れて飼っていたこともある。 (-ω-)


ハブって それくらいの期間なら、水だけで平気に生きるのよ。 (゚ω゚)ノ




ハブを売りに行こう ?




沖縄を観光する方はご存じだと思うけど、
沖縄ワールド・文化王国玉泉洞の一部になっている、ハブとマングースの対決。


あの頃は、独立して 多幸山ハブ公園と言う場所があった。 (現在の琉球村)
そこでハブとマングースの対決が見られた。



父は、捕獲したハブを その公園に売りに行っていた。



ハブを生け捕りにする際、いかにキズをつけずに捕る事が出来るか・・・・ξ(`へ´)?

試行錯誤の上、
ハブを捕獲するための器具を 自ら手作りしていたくらいだ。   苦笑。



実際、それのおかげで 人が襲われる可能性も少なく
キズをつけずに生け捕りにしていたんだから ある意味、すごいと思う  笑<(; ^ ー^)






実家には、


比較に使われたであろう、 私たち子どもたち (-ω- *)

そして、 誇らしげに 「 ヘビ 捕ったど~~」 └(^0^)┐ と言わんばかりの父が

捕獲した無毒の蛇を持った 親子写真が残っている。


はい! チーズ!

゚.+:。(;-ω-)  ┌( ̄0 ̄)┐  (-ω-;)゚.+:。




※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*




そんな ちょっと・・・・

いや かなり変わった父も、もう76歳。




ひとり旅が好きで、30カ国以上の世界を旅して来た父。


年金は、全部旅の費用となり 財産は使い切って死ぬと言っている。  笑




今現在も、1人でどこか外国を旅している。

(何処行ってるって 言ってたっけな~? 笑)




父の旅の おもしろエピソードは、 またいつかの機会に・・・・





☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆



父に関連する 記事


長~い 長~~い 居眠り?・・・・・・・・(-_-) ...zzZZZ


結婚記念日?



うちの父の場合・・・・・。
[PR]

# by mm_house1012 | 2009-09-17 15:00 | 思い出エピソード
2009年 09月 16日

続  招かざる訪問者 




ネットで調べたら、
ハブを退治するためのスプレーも売っているらしい。
念のため、隣の親子に 護身用に 持っていてもらおう。









はい! これ。


c0139258_13353418.jpg



ハブノック


1本 ¥3980


高っ! (^◇^ ;)



でも 仕方がない、 もしもの事を考えれば安いものだ。








ハブの捕獲器って、どんな風に仕掛けるのだろう~ (´c_` )?

餌は何を入れれば良いの? 


・・・・と、


自分か夫がやらなくては いけないであろう作業を、細かく聞くつもりでいた。




就業時間もあとわずかだったけど、
すぐに、まずは現場を見て見ましょう。 と言うことに・・・。



そして、捕獲器の設置も管理も 役所の方が全てやってくれるとのこと。




な~んだ・・・・・・良かった。 ( ^_^ )


( 正直ほっとした・・・・。 自分で設置するのも恐いしさ~ ^^; )




借用書を書いて、手続きはOK。
何カ所かに設置して、しばらく様子を見ることになった。


もし、蛇が居れば  すぐに捕獲できるだろうとのこと。





しかし、この捕獲するための おとりが、
ハツカネズミを使うと聞いて・・・・・・、


「 え~ かわいそう・・・・(´□`|||) 」 と 私・・・・・・。




でも、ご安心を!



食べられる訳ではなく、 部屋が別になっていて
おびき寄せるためだけだと言う。



それでも、ハツカネズミは恐い思いをするのよね・・・・・。 (- _ -;)ll


ごめんね。。。。 m(*・´ω`・*)m






そんなやり取りの中で、一瞬 笑える出来事があった。



役所の窓口では、私の他に 
全く違う別の話をされて 窓口に立っている客が1人いた。


その対応をしている 役所の方の発言に、思わず吹き出しそうになった。



私と所員の1人が、ハブについて会話しているせいで


隣に立っていた もう1人の所員の方が、
思わず、 




「 あっ じゃ~このハブがですね~ ・・・・ 」 と説明している・・・。




ヽ(え゚∀゚え)ノ?

今・・・・ 確か  ハブって・・・・





すぐに間違いに気が付いて、

「 あっ  ハブじゃなくて・・・・」



。。。。。と このように。


ハブの話につられて 思わず口から ハブがですね~ と言ったもんだから、



(*o゚益゚)o:∴   もう~ 可笑しくて 可笑しくて・・・・・ 



笑いを堪えるのが大変であった。 ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ



あ~ 

今日も 思い出し笑いしている 私であるよ・・・・・_| ̄|○、;'.・








だってね、
昔似たような話があって・・・・

大爆笑した あのうめぼし事件をまた思い出してしまったから・・・・。



また続いちゃうんだけど~~~、 
ココまで来たから 読んでみるわっ! って方は


時間がゆるすならば どうぞ!  爆



うめぼし事件
[PR]

# by mm_house1012 | 2009-09-16 13:40 | 日記
2009年 06月 05日

息子よ・・・、 またかね・・・・・・・・(∋_∈`*)



現在、梅雨なのに降水量雨が少ない沖縄・・・・
昨日は、夕方 一時雨が降った。

c0139258_17164537.jpg



仕事の帰り ちょっといつもの海へ。

c0139258_17173780.jpg


雨の日の海は、さすがに 静かだ・・・・・・・・・。


だ~れも居ない・・・・ちょっと寂しげな 梅雨空の日。


c0139258_17182264.jpg


でも、海は やっぱり癒しの力があるね。








寿命が縮まる思いをした あれから2ヶ月ちょっと・・・・



昨日の夜 8時過ぎ・・・・
携帯の電話が鳴る。



m君、腕をケガしました。
迎えに来て下さい。



急いで、グラウンドへ向かった。





息子は すぐに応急処置をしてもらったようで、
他の子のシャツを利用して、腕を固定されていた。



「 多分、骨折はしてないと思うけど・・・
すぐに 救急に行って、レントゲン撮った方がイイと思います。」

 コーチが言った。





急いで、病院へ向かった・・・・・・・・・・。



車中・・・・・・・・・


息子は 悔しそうに、

「何でこんな時に・・・・・・・・・。
ほんと オレって ツイてないよ・・・・・。」


土日 大会を控えていただけに、 こんな時にケガした事が とても悔しいらしい。



最近は、チームの人数も増えて、競争率が厳しくなった。
大会となれば、レギュラーになって 試合に出たい気持ちはどの子も一緒だ。



「 スタメンで出られたかも知れないのに・・・・・。」







病院に着いたら、すぐにレントゲンを撮った。





骨に異常はなし!





良かった・・・・・・・・・ ε= ('o` ) ホッ…




痛めた筋は、昨日よりも今日の方が痛いみたいだけど、
骨折なんかしたら、治るまで数ヶ月もかかる。


幸いなことに、利き腕でもなかったし・・・・
数日中に痛みが治まれば 練習を再開しても良いとのこと。


ほっと胸をなでおろした。







こうして・・・・・何度も 悔しい思いをしながら、成長していくのだろう。



しかし、

ケガをするたびに、身を切られる思いをする 親も大変である。






c0139258_17212834.jpg

[PR]

# by mm_house1012 | 2009-06-05 17:23 | 日記
2009年 03月 25日

WBC 昨日の決勝戦のクライマックス




昨日の、WBCの決勝戦は みなさん、TVで観ましたか?
それともワンセグ?
いえいえ ハイライトだけよ~~~

そんな方もいらっしゃるでしょう。





ラジオでの中継もない WBC。 (他府県はどうだっただろう?)

実は、我が事務所でも 所長が決勝戦はTVで観戦しよう と
購入したワンセグをPCにインストールして  準備はOK! o( ^_^ )o ヨッシヤー♪








・・・・・・の、はずだった。


しかし、繋いでみると 画像に 


受信できません・・・・・・・・と出た。


映らない?

え“~~ 何で 何で? (゚Д゚≡゚Д゚)



どうやらうちの事務所、電波が悪いみたいだ。

事務所のドアをあけて 廊下にアンテナを延長し、
仕事をそっちのけで、悪戦苦闘していた 所長・・・・・・・・



すると・・・・・・・・・

お~~映ったやないか!! (・0・。)

NHKがすぐに映った。
そして、QAB(朝日放送)もOKだ!
次に 時間が掛かったが、OTV(フジテレビ)も 映った。

V(^-^) ヤッタネ♪


さて、 肝心の RBC(TBS) は?











映らないじゃないか・・・・・・・・・( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll)


うそ! (x_x;)


WBCを観戦したくて ワンセグを繋いだのに、
肝心のTBSだけが映らないのだ!


げげ・・・・・・・・・・・|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?


試しに、所長の携帯電話のワンセグで。


これもダメ。
なんちゅうこっちゃ!  はぁ~(´□`|||) 







結局、ワンセグは諦め
いつものように ネットから配信される速報を観ていた私・・・・・・。


でも、それはあくまでも 人が結果を観てテキスト配信するので
1分から2分くらいの タイムラグがある。



試合も延長になって、
最後の大変な場面に 1番打者のイチローが回って来た

そう~~追い込まれた イチローのあの場面・・・・・・・。

野球のドラマチックな展開は
ますます手に汗握る まさに、クライマックスだった!!




「打った~~~」 \(^○^) と思わず 私が大声で叫ぶと、

所長も どうしたどうした! と大騒ぎ・・・・。 笑



後は、10回裏の韓国を押さえるだけよ・・・・・・・・・・



時間が長く感じられる。






お~~アウトになった。

あと ふたり・・・・・・・・・・。
これを押さえれば、優勝よ! 心の中で叫んでいた。









その時、私の携帯電話のベルが鳴った。














「お母さん! 勝った~~ 勝ったよ 日本!   観てる?」



・・・・・・・・・・・・・



電話は、昨日終業式で早く家に帰り WBCをTV観戦できた息子からだった・・・・・・。






あ~~息子よ・・・・ 

今まで、ネットから配信される テキスト速報を観て
自分なりに盛り上がっていたのに・・・・・・・・



どうせなら、最後まで タイムラグのまま 
この配信で喜びを味わいたかった・・・・・(- _ -;)



喜びを、早く伝えたかった息子には悪いが、
(事情をしらないので仕方がない・・・・・



なんだか、映画のクライマックスで 見終わる前に 
映画の結果を聞かされた  そんな気分であった・・・・・・・・笑。




しかし、高校野球 春のセンバツと
昨日のWBC、かち合わないで良かった~~。

ちなみに、
明日は、沖縄の興南高校と富山商が 1回戦で対戦する!




(* ̄m ̄) ププッ  ワンセグも繋がっていることだし・・・・・・

仕事は、そっちのけの 明日になりそうだ・・・・ ムフフ・・・・笑
[PR]

# by mm_house1012 | 2009-03-25 14:45 | 日記
2009年 01月 31日

「人」 と言う文字の字源♪


という字は、
二人の人が互いに支え合っている形だ」という話が古くからあって、

「だから人同士は助け合わなければならない」という格言として
親や先生からこうしたことを説教された人も多いのでは?


あるいは本当にこれが 「人」の字源だと思い込んでいる人もいるかも知れない。



ある子供が言った事・・・・。


人という字は、支え合ってなんかいないさ~
右側の人は、ずっと支えているさ~・・・・と。


人という字が 二人とするならば、
そう言われれば確かに、
左側の人はずっと支えられているという風にも見える(笑)。


子供の視点て 面白いな、 と思った。


そうかっ!
じゃあ~ 人と言うのは、支え合っているのではなく、

支えられて生きているってことなのかも知れないね・・・・。

・・・・と、
その時はそんな風な話で 一件落着だった と言う話・・・・・・。




ええ話やないか~~~ と思っていたのだが・・・、

少し気になって 調べてみたのよ・・・・。



見ると 「な~んだ・・・・・。」と 少しがっかりするかも知れないが(笑)

こちらを見ると



なるほど~~~(^_^;



「人という字は二人の人が互いに支え合っている形だ」という説は、
根拠のない俗説に過ぎず、字源は古い形にまでさかのぼらなければ、
確かなことは何も言えないらしい。



ある人は、こんな風に言っている。

蛇足ですが、
こうした俗説を子供の説教の種に使うことには、私はあまり賛成しません。

もし子供が本か何かで正しい説を知ったら、
説教した親や先生を「ウソつき」と軽蔑し、二度と説教を受け入れなくなることでしょう。

この手の説教はある程度分別をわきまえた大人に対してするものです。



だ そうです。。。。
[PR]

# by mm_house1012 | 2009-01-31 13:27 | その他